トロフィー攻略DE.com > FF13-2 >

テュポーンの強化例:魔法アタッカー最強の一発w

テュポーンの強化例:魔法アタッカー最強の一発w

テュポーン大先生

魔法特化で育てたテュポーンなら、
オメガや赤チョコボ以上の圧倒的なザコ殲滅力を発揮。

HP1万超え、魔攻1300台、物魔半減耐性
「マインドピアス」「弱点攻略」「オートエン系」持ち
など、
さーっすが大先生!赤チョコボなんて目じゃないっスよね!

・・・モーションが致命的に遅いのはキニシナイ☆
育成手順なども載せておくので、参考程度にどうぞノシ

▼目次
最終能力
育成手順
必要モンスターの出現場所

スポンサードリンク

魔法特化テュポーンの最終能力

▼入手方法
DLC「コロシアム:オルトロス・テュポーン」400円
テュポーン攻略と初期能力値の厳選等

Lv13、HP11029、攻撃618、魔攻1343
ATBLv6

【耐性】
火:半減
物理:半減
魔法:半減
耐性についてはこちら

赤:弱点攻略
赤:オートエンファイ
赤:オートエンエアロ

黄:HP+30% 
黄:魔法攻撃+35%
黄:アスピル系回復UP改

白:ロール同調
白:オートフェイス
白:攻撃してATB回復
白:開始時ATB完全

【シンクロ技】はないき
ターゲットと周囲にデスペル・ダル・ブラッドダメージ
素早く左・左・右・△

【追加コマンドアビリティ】
ウィークアスピル
ハイボルテージ

開幕ルインガを使って欲しい時は必ず作戦「ワイド」に設定しておこう。

魔法特化赤チョコボと比較してみると・・・

赤:Lv99、HP6208、攻撃712、魔攻1248
テ:Lv13、HP11029、攻撃618、魔攻1343
HPが2倍近く多く、さらにテュポーンは「物理・魔法半減」の耐性付き。
・・・HP+30%いらないかもwLv13までなので育成も楽。

攻撃に適したアビリティも付いている。
「弱点攻略」・・・弱点属性で攻撃した場合ダメージ増加
「オートエン〇〇」・・・敵が〇〇属性弱点ならバトル開始時に発動
「マインドピアス」・・・敵に魔法耐性があると魔法攻撃力上昇
魔法に強い敵にも対応するので、幅広く活躍できる。

テュポーン最強過ぎw

と一瞬思ったのだが、
モーションの速さに関しては赤チョコボが圧倒的に優勢orz
赤チョコボが早すぎるというのもあるが、2倍くらい違う。

まぁ雑魚は一発で蒸発するのであまり関係がないが、
中・長期戦となるとダメージ効率で大きな差が生まれるだろう。

だが戦闘が長引くほどの強敵となると赤チョコボのHP、耐性では不安。
うーむ。せっかくのDLCモンスターだし、たくさん使わないともったいない。

今の所は普段のザコ掃除、アイテム収集用モンスターとして使うのが、
使用頻度も高く、テュポーンが一番輝ける場所ではないかと(`・ω・´)b

オートエン〇〇と弱点攻略の効いた開幕の一発は物凄く強力!
さすがは大先生です!ミ☆

・・・このタフさをどこかで活かせないものか。
ちなみに対空無双のアスピルアモダは今回のテュポーン戦で活躍してくれた。
テュポーンにも何か可能性を感じなくも無いのだが(-_-)

育成手順

よくわからない人は、この通りの手順で行う事をお勧めする。
あくまで一例に過ぎないので参考程度に。
不安な場合は事前にセーブを分けておくと安全。

1、まずテュポーンを成長させる

テュポーンをLv13まで成長させるだけ。
せっかくの公式魔法アタッカーなので、魔法振りがおすすめ。

全力で魔法のクリスタルを使い続けるだけ。
合計47個使用。

魔法のクリスタルの稼ぎ方

イスプステケ(大平原:雷)のドロップ。
オチューが落とす武器があると大分楽。
バトルマニア:オンの状態で歩き、地道に稼ぐ。
ドロップ率は下がるがイージー可。

魔法のクリスタル稼ぎの詳細 
連射機持ちはこの場所で放置稼ぎ可

2、必要なアビリティを付ける

継承で付く余計なアビリティは「他」として省略。
手順も魔法型赤チョコボと同じでおkw

1、上で育てた「テュポーンLv99」←「チュネルペトンLv2」で白「アスピル系回復UP」
2、上記の「テュポーン」←「チュネルペトンLv45」で黄「アスピル系回復UP改」「HP+25%」他
3、上記の「テュポーン」←「ネコマタLv54」で黄「HP+30%」白「魔法攻撃+16%」 
4、上記の「テュポーン」←「トンベリLv22」で黄「魔法攻撃+35%」他 
5、上記の「テュポーン」← 「メタルサボテンLv45」で白「オートフェイス」他
6、上記の「テュポーン」←「ハグレマチスLv58」で白「開始時ATB完全」他
7、上記の「テュポーン」←「ランツクネヒト型Lv1」で白「攻撃してATB回復」 
8、上記の「テュポーン」←「エーゲル自律機雷Lv30」で白「ロール同調」 
⇒「ウィークアスピル」を継承
9、上記の「テュポーン」←「イェーガー型Lv13」
⇒「ハイボルテージ」を継承

より完璧を求めるなら、
シークレットアビリティの「ブレイクチェーン」を閃くまで、
適当なブラスターを延々と継承させていく。
心配な人は事前にセーブするか、マッドフロッグLv20なら絶対安全w

ザコ戦を想定しないなら
「オートフェイス」や「開始時ATB完全」を、
「各種異常耐性+40%」や「異常時間短縮」にしてみたり。

【各種異常耐性】を付ける場合は、
「ネコマタLv54」を「ネクローシスLv72」に変更し、
メタルサボテンorハグレマチスの手順を省略

【異常時間短縮】を付ける場合は、
メタルサボテンorハグレマチスの箇所を「コチューLv24」に。

完成!

HP1万超え+元から物理・魔法半減でタフ過ぎw
ここ最近のDLCコロシアム戦は敵が手ごわくなってきたので、
耐久力は結構重要。

重要になってきたんだけど、
残す配信ももうわずかなんだろうか・・・(´・ω・`)

前にも後ろにも顔があるテュポーン大先生。

アップデートで追加された
「帽子」や「リボン」、「メガネ」系がとっても似合うので、
ぜひ付けてあげて下さいな(・´з`・)

必要素材モンスター

継承用モンスターに使うアイテムは何でも良い。
さっさとギルで買って必要Lvまで成長させてしまうのが一番効率が良い。
効率良くギルを稼ぐ方法

【アスピル系回復UP改】
・チュネルペトンLv2、45:ヤシャス山-AF110年

【HP+30%】
・ネコマタLv54:ヲルバ郷-AF400年 :砂浜

【魔法・物理攻撃+35%】
・トンベリLv22:ビルジ遺跡-300年:レア

【攻撃してATB回復】
・ランツクネヒト型Lv1:新都アカデミア500年

【オートフェイス】
・メタルサボテンLv45:死にゆく世界:レア

【開始時ATB完全】
・ハグレマチスLv58:ヤシャス山-AF100年

【ロール同調】
・エーゲル自律機雷Lv30:ヲルバ郷-AF200年:砂浜

【ハイボルテージ】
・イエーガーLv13:アガスティアタワー200年:51階等

その他全モンスター出現場所一覧


▼関連記事

テュポーン・オルトロスDLC攻略、動画等
おすすめモンスター・継承ルール
上位継承アビリティ一覧
連射機で成長アイテム余裕過ぎる
オルトロス育成

プラチナFF13-2のトロフィーの取り方、攻略法まとめ

■気になるアイテム
FINAL FANTASY XIII-2 オリジナル・サウンドトラック
シナリオアルティマニア 
バトルアルティマニア(モンスター育成に便利)
連射機コントローラー(放置レベル、成長アイテム稼ぎ等)

  • 拍手 参考になった!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてブしとく
このページのURL

FF13-2 の人気・おすすめ記事

矢印 FF13-2攻略TOPへ戻る


今売れてるゲームとか

ページの1番上へ戻る