トロフィー攻略DE.com > ポケモンブラック2・ホワイト2 >

ポケモンセンター東京オフに参加してきた!

ポケモンセンター東京オフに参加してきた!

自宅プレイばかりでは絶対に取れないメダル
「てんとりサウザンド」と「30人フェス」を取るために
意を決してポケモンセンター東京に行ってきた!

2012年7月21日の12時開催オフの模様を以下に。
個人的な大失敗もあったorz

目次

  1. イベントの概要
  2. ポケモンセンター東京へ行く
  3. 到着後の様子
  4. ミッション開始!
  5. フレンドコード交換タイム!
  6. 高難度ミッションも攻略
  7. すれ違い人数も凄い稼げた
  8. 帰宅後に気づいた大失敗
スポンサードリンク

イベントの概要

『てんとりサウザンド』
⇒1度のフェスミッションでスコア1000以上を出す。
『30人フェス』
⇒30人以上でフェスに参加する。

上記のメダルを取るために2chスレやツイッター等で
『この日に集まってみんなで取ろう!』というイベントが広められている。

開催日は主に土・日・祝日等。
ポケモンセンター東京は特に盛況で、第一回目の7月11日以降、
ほぼ毎週開催されていた。

発売日から日が経つにつれてユーザー数が減っていくので、
夏休み期間中の7月・8月中に参加・獲得を狙いたいところ。

>『てんとりサウザンド・30人フェスを取るために』の記事もどぞ。

ポケモンセンター東京への行き方

浜松町にあったポケモンセンター東京は移転決定。
2014年12月に池袋のサンシャインシティ alpa(2F)へ。
ポケモンオフのその場の雰囲気だけでも参考程度にどうぞ。

この日の天候は曇り・雨。
気温が低く寒いくらいだった。

場所はポケモンセンター東京。
12時開始。主催者『シトラス』さん

駅もバス停も遠い田舎なので、
まず車で駅に向かい有料駐車場に停め、そこから電車で浜松町駅へ。

浜松町駅の北口を出て右、最初に見える交差点を渡ればおk。
徒歩2分というか、
出口に『ポケモンセンターはこっちだよ!』みたいな案内があるのでわかる。
心配な人はグーグルマップのストリートビューで見ておくのも有り。

開催場所として選ばれているのは、
ポケモンセンター東京が入っているビルのB1Fにある『すれ違い場』だ。

これも行けばわかる。DSを開いてボチボチやってる人達が大勢いるはずだよ。
自分も「見てわかった

ちなみに車で来る場合はビルや近くに有料駐車場があるが、
見た所『満車』とあったので早めに来た方が良いのかも。

集合場所に到着後

12時開催予定で自分は11時半くらいに着いたのだが、
既に大勢の人がB1Fのすれ違い場にいた。

老若男女ほんとうにさまざま。
親子連れやおば様・おじ様、お兄様・お姉さまも。

みんなDSを開いてミッションをやっているので、
自分もこの場でだったらなんの躊躇もなくDSを出せたw
素晴らしい空気(゚∀゚)

開催10分か5分前になると
主催者「シトラス」さんと思われる男性が説明を始めた。
『てんとりサウザンド』を狙うにはいくら人がいても、
だれか「まとめ役」が居ないと達成が難しいのだ。

  1. 12時ジャストにミッションを配信する。
  2. ミッションは「落し物をみつけろLv1」
  3. この間はミッションを配信しないで欲しい
  4. おすすめルートもあるよ

こんな感じ。
実際は非常に丁寧に説明をしてくれましたよ(´∀`)
ありがとうシトラスさん!

ミッション開始!

時間になり、シトラスさんが「今配信しましたー!」と声をかけた。
DSを開き、受信した『落し物を探せ!』のミッションを一応確認してから受ける。

他のミッションが表示される場合もあるので、
その際は「いいえ」を選択して本命のミッションが達成されるまで回そう。

・・・

で、落し物回収スタート。

  1. ヒウンシティのすれ違い本部前からスタート
  2. 右に進みポケセンで上へ
  3. 噴水広場で回収後、「そらをとぶ」でライモンへ
  4. 観覧車
  5. 5番道路
  6. ホドモエ橋
  7. ホドモエシティ内

大体この辺りで終了
こんな感じのルートなら25~30以上取れる感じ。

ミッションが始まったらあっという間に
参加人数100人

スコアも軽く1000オーバーww

・・・

・・・

あれ?こんな簡単なの?www

条件達成を確認してサブROMで参加する人も。

結果、スコア2440

にまで達し終了。
参加人数のカウント上限は100まで

見事イベント成功!!!

この後、合計3回、
ミッションに参加できなかった人のために繰り返した。
いずれも成功!

沸き上がる拍手拍手
( ゚Д゚ノノ”☆パチパチパチパチ

主催者シトラスさんが開催したミッションは失敗していた様子。
つまり、分散をかけられながらも成功していたという事かww
紛らわしい事しないでくれwwおいww

イベント後のフレンドコード交換タイムw

主催者のシトラスさんは用事ですぐに帰られたのですが、
その後「アンデル」さんという
これらのイベントをこれまで何度か主催されている方が
『フレンドコードもぜひ交換しましょう!』と声を掛けてくれたのを機に、
一斉にフレンドコードの交換が始まったwwww

狙いは『ワールドコネクション』というメダル。
ともだちてちょう32人分を埋めるというものだ。
こちらはDS二台、ソフト2つあればなんとか自作自演もできるが。

▼フレンドコード交換のコツ

  1. Xボタンを押してメニューを表示
  2. 「設定」の項目を選択
  3. 「IRのレポート」を「書かない」に設定

これで1人1人コード交換する度にレポートを書くような
わずらわしさがなくなる。
非常にスムーズに交換できるようになる!

目と目があったらフレンド登録!

「アンデル」さんの呼び掛け後は至るところで

「あっ、フレンド登録お願いします」
「今良いですか?」
「デュフ、フレンドコードお願いしま…」

黙っていてもキョロキョロしてれば向こうからお誘いがあるレベル。
自分も勇気を出してフレンドコードの交換をお願いに回った。

この時、相手の顔をろくに見ず下(DS)ばかり見て交換していたので、
どの人とフレンドコードを登録したかわからなくなる
という恥ずかしい問題が発生ww

既にフレンド登録した人にまたお願いするとか
それは恥ずかしすぎるだろ(‘A`)

と思っていたら、近くでもボソボソと
『あれ、もう交換したっけ?』
『やべッ、誰と交換したかわからない』
『さっき交換しませんでしたっけ?』

・・・

みんな同じだったようだw

それでも楽しいじゃん!
と言ってくれた人がいたな(´∀`)

上記のフレンド登録は当然参加自由。
話しかけられるのは絶対嫌だ!って人はその場をすぐ去ればおk

難易度の高いミッションをクリアしよう!

続いてまた「アンデル」さんが、
1人や2人ではクリアできそうにない難解ミッションを
みんなでクリアしませんか?と提案。

『ハガネールを探せ!Lv3・・・目標10匹』
土煙限定かつ低確率出現のハガネールorz(クリア後限定)

開始してすぐに参加者100!

・・・

・・・

ハガネールの乱獲が行われ・・・

・・・
結果、成功!

なんか圧倒的な数だったような気がする。

思わず笑ったw( ゚д゚ )

自分はハガネールがどこに出現するかもわからず、
何もできずに終了・・・。
それでもミッションはクリア扱いになっているという☆

この他にも『隠し穴を探れ!』『たまごとお散歩!』
などいずれもLv3達成が難しいミッションを頑張った。
というか完全に他力本願だったが・・・

デルダマが1回で+50個以上とか、すぐカンストw

ハイリルツリーのレベルも1度に10上がったり。
そもそも低かったからかな?
張り付いてフェスミッション全種クリアを目指すのも有り。

メダル条件を満たすだけならLv1だけでOK。
Lv1だけをクリアするだけなら1人でもできる難度。

すれ違い人数も凄い事に!

発売してまだ日が浅いということもあり、
このイベントのために来る人よりも、圧倒的に通常の来場者とのすれ違いが多い
ポケモンセンターのあるビル内にいるだけで、
どんどんどんどんすれ違い人数が増え続けていった。

12時開催で2時半くらいまで居たのだが、
すれ違い調査のレーダーで確認したところ「本日の人数495人」と表示されていた。

2時間半程度で500人くらいとすれ違った事になる。

田舎住まいの自分にとっては信じられない数。

取得の難しい『すれ違い1000人』のメダルも
土日の2日だけで達成・・・というか丸1日いれば達成できちゃうのでは?

電池切れの問題もあるので充電できる環境が無いと難しいが。
夏休み期間中かつ土日の好条件

帰宅後に気づいた大失敗

上で書いた通り
『すれ違い人数500人すげーぇぇえええええ!!!』
『帰りの駅でもすれ違いに期待だ!』

と期待に胸を膨らませながら帰宅。

ワクワクしながら閉じていたDSを開けて『すれ違い調査』のレーダーで
「本日のすれ違い人数」を見てみると「513人」分のデータが取れたようだ。

さっそくメダルを貰いにポケモンセンターに行くも、
メダルのオッサンが立ってない。。

・・・

すれ違い100のメダルは・・・?

・・・

チカチカ光っているC-ギアの中央を押してすれ違い人数を確認すると、
そこには・・・合計50人との表示。

さらに既に通信が途切れているはずなのに、
『〇〇が近くにいるようです!』
『〇〇が近くにいるようです!』
『〇〇が近くにいるようです!』
『〇〇が近くにいるようです!』
『デルパワー〇〇が~』
『〇〇が近くにいるようです!』

と延々と続く・・・が途中で切れて
結局80人くらいでストップ。

・・・

・・・

・・・あ、あれ?
調査レーダーでは本日分で500人以上なのに、
こっちでは合計80人・・・!!!???

・・・

・・・

まさか

DSを開け、中央を押した時に表示される画面で
フェスミッションのキャンセルや
すれ違った人を確認していかないと、加算されないのか?

    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐–‐‐―´\ぁあ

サブROMも確認してみたが、
こちらも調査レーダーでは本日のすれ違い500人オーバー。
しかしすれ違った人数としてトレーナーカード等に記録されているのは、
12人だけ

おいwwwこれはさすがにありえないww
あの現場に12人だけってww参加人数100とか出てたでしょw

サブROMは最初の「落し物を探せ」以外、ずっと閉じていたため、
すれ違った人が記録される事なく終わってしまったのだろう・・・。

今回のオフで気付いた注意点

  1. 電池の消耗が激しいので充電は満タンで!
  2. レポートをこまめに書いてセーブ推奨。
  3. すれ違い人数を稼ぎたい人は、ちゃんとDSを開き、
    「connection」と表示があるであろうC-ギア画面の中央を押して
    すれ違った人をどんどん記録していくべし!
  4. 一般来場者やポケセンスタッフの迷惑にならないように行動!

みんな黙々とDSを操作してるけど、
誰かが呼びかければ協力してくれる人がほとんど。和むー
とは言え人が多くなってくると変な人も増えてくるので、小中学生は保護者同伴推奨。


駐車料金+電車代で合計3000円の消費。

ゲーム内要素をクリアするために払った金だ。
しかもすれ違い人数に関してはほぼ無駄になったorz

・・・それでも、楽しかったよ!

・・・

さて、すれ違い1000のメダルどうしたもんか・・・

。゚(゚´Д`゚)゚。

■関連記事
てんとりサウザンド・30人フェスを取るために

ポケモンBW2のメダル入手法・攻略まとめ

■気になるアイテム
3DS本体/3DS(LLサイズ)
BW2サウンドトラック
完全ストーリー公式攻略本

  • 拍手 参考になった!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてブしとく
このページのURL

ポケモンブラック2・ホワイト2 の人気・おすすめ記事

矢印 ポケモンブラック2・ホワイト2攻略TOPへ戻る


今売れてるゲームなど

ページの1番上へ戻る