トロフィー攻略DE.com > ポケモンXY >

スパトレ攻略まとめ、努力値稼ぎと進化の石入手

スパトレ攻略まとめ、努力値稼ぎと進化の石入手

スパトレの攻略TOP画像

能力値を上げられる努力値(きそポイント)を、いつでもピンポイントに稼げる「スパトレ」
努力値(きそポイント)上げや確認、リセットまでできる他、進化の石を集める手段にも。
図鑑入手後すぐに利用できるため、超序盤からバッチリ鍛え上げる事も可能。

強いポケモンを育てるための新たな手段「スパトレ」の詳細を以下に。
オメガルビー・アルファサファイアもまったく同じ内容

オメガルビー・アルファサファイア攻略TOPへ

▼スパトレのやり方(XY)
3DSの下画面の左右にある[矢印]をタッチし、スパトレ画面を出す。

▼目次

  1. スパトレとは?利点・メリット
    1. そもそも[きそポイント]って何?(簡易)
    2. ORAS・XYでの努力値の上限
  2. グラフの見方(きそポイント/努力値の確認)
    1. どの能力を上げるべき?おすすめは
  3. スーパートレーニング攻略データ
    1. 覚えておきたい特殊操作
    2. シュートの種類と戦略
    3. スパトレで強くなるには(威力や速度等)
    4. 初回攻略時のメモ
    5. 序盤ホルビー全制覇・全攻略時の様子
  4. 裏トレーニングと貰えるアイテム(進化の石)
    1. 全ステージ攻略(勲章取得)特典は?
  5. ベーストレーニング編
    1. サンドバックの入手方法と効果まとめ
  6. 気になる努力値リセット&確認方法は
  7. 努力値稼ぎの効率について
スポンサードリンク

スパトレとは

タッチペンの操作を利用したミニゲームのクリアやサンドバックを叩く等で、
ポケモンのきそポイント(努力値)を溜めたり・リセットができる新システム。

▼主なメリット

  1. 序盤からいつでも利用でき、きそポイント/努力値の加算・初期化・確認ができる
  2. 正確にポイントを振れる/能力を伸ばせる(野生ポケモンで溜める場合と違い邪魔が無い)
  3. 何もわからなくても強いポケモンを作りやすい
  4. 努力値が最大になった後は、各種進化の石が手に入る[裏トレーニング]が遊べるようになる

最初はLv1の効果の低いトレーニングしかできないが、
クリアする事で次のレベルが出現し、解放されたトレーニングは他のポケモンも利用できるため
早い段階で全てのLvのトレーニングができるようにしておくのがおすすめ

ポケモンを強くする事に興味がない人はスルー又は適当でOK。レベルを上げればストーリー攻略や収集で困る事はない。育てるなら強くしたい!対戦で勝ちたい!という人向け。

↑一番上へ戻る記事の一番下へ

そもそも基礎ポイント(努力値)とは?

過去シリーズから存在した隠しパラメーター。主に野生のポケモンとのバトルや特別なアイテムの使用で溜まっていき、一定値に達すると[レベルアップとは別に能力値が上昇]する。
ネット上ではこれを[努力値(どりょくち)]と呼ぶ事が多い。以下”きそポイント”を”努力値”と表記。

例として、努力値0と最大まで溜めた場合では、
Lv50の時点で31,Lv100だと63まで能力差が広がる。

本作の[がくしゅうそうち]はオンにしていると
手持ちポケモン全員に経験値の他、努力値(100%)も加算される仕様。

努力値の上限

HP・攻撃・防御・特攻・特防・素早さ、6つの能力値にそれぞれ溜めていく事ができるのだが、
1つの能力につき252ポイントまで。(XYでは252で止まるようになり調整も楽に)
さらに1体のポケモンにつき総計510までが上限となっている。

上限が設定されている中、どの能力にどれだけ努力値を割り当てるかが重要になってくる。

グラフの見方(努力値/きそポイントの確認)

スパトレでのミュウツーの様子

六角形のグラフに注目。
内側の緑がポケモンの能力の特徴(通称:種族値)を表し、
外側の黄色が能力毎に溜まった努力値となる(上限252)。

一番右の縦長のメーターは努力値の総計。
これが満タン(510)になるまで鍛えられる。

 

野生ポケモンとのバトルでも努力値が加算されるため、スパトレを利用していなくても
黄色いグラフが伸びているあるいは既に努力値が最大という場合も多い。
0から鍛え直したい!という場合は後述する[サンドバック]を使う事で努力値を0にする事も可能。
努力値リセットの方法

野生のポケモンバトルでも努力値が勝手に加算されてしまうため、
真に強いポケモン作りにこだわるのなら、努力値を先に満タン(510)にするのが鉄則

この点、狙った能力値に無料でいつでも正確に努力値を振れるスパトレはとても便利と言える

育成にこだわるのはクリア後からがおすすめ。 冒険途中では
気になった時に補助的に使うくらいが丁度良い。強いポケモンで攻略したい人は頑張ろう!

どの能力を鍛えるべき?おすすめは?

内側緑のグラフ(種族値)はそのポケモンの長所・短所を表しているため、
どこを伸ばすべきかの参考にすると良い。※短所を補うよりも長所を伸ばす方がお勧め。
ちなみにお勧め&基本は長所を含む2つの能力値に努力値を振る(通称:極振り)。

例えばミュウツーであれば、
特攻に252、
素早さに252ポイント振り、残り6はHP等適当に。
無計画に育てたミュウツーよりも素早く、特殊技の威力も高い対戦に適した強いミュウツーに育つ。

難しい!とにかく流れだけ教えて!

  1. 鍛えようとしているポケモン(進化後含め)が物理攻撃技がメインなら[こうげき]を。
    特殊攻撃技をメインとしているなら[とくこう]を鍛える。
  2. カビゴン等、見るからに遅そうなポケモン以外は[すばやさ]を鍛える。
  3. 上げられなくなるまで2つの能力を上げるトレーニング(サンドバックも併用)を続ける。
  4. 2つの能力が上げられなくなったら、残りは[HP]等を鍛え、[通称:極振り]育成完了!

これだけで良い。[すばやさ]と[こうげき]または[とくこう]を鍛えておけば、
相手よりも先に動いて一撃で倒す!」という場面が増えるので十分強い。

もちろんガチガチに研究&育成された対人戦ではまったく敵わないが、
本編の攻略や努力値育成の入門としては十分な出来かと。

これまでは[〇〇を〇体倒す]等マニアックな情報が必要だったが、
スパトレの登場で難しい知識や準備もいらず、誰でもバトルに特化したポケモンを作りやすくなった。この機会に是非。

↑一番上へ戻る記事の一番下へ

スーパートレーニング攻略

スーパートレーニングの内容画像

遠くに出現するゴール目掛け、タッチ操作でシュートを放つミニゲーム。
制限時間内に目標スコアを達成すれば、トレーニング毎に設定された努力値が加算される。
Lv1→+4、Lv2→+8、Lv3→+12

スパトレ内では努力値が溜まっていく程シュートの威力や移動速度等が上がる仕様(後述)のため、
やればやるほどどんどん攻略が楽に、早くなり作業効率が上がっていく

トレーニング終了後は対応した「サンドバッグ」が貰え、
次のトレーニングが楽になるものや、加算努力値2倍、叩くだけで最大+12の努力値が入るものも。
ミニゲームとサンドバックの両方を活用して努力値を効率良く上げて行くべし!

サンドバッグの種類と入手法、効果一覧表

覚えておきたい必須テクニック

玉は画面中央下の丸い枠に溜まるガッツを消費して放つ。
連打し過ぎてガッツが足りない状態でシュートを放つと、威力が極めて低くなるので注意。

名称 発動方法/効果
ガッツシュート 少しの間シュートを打たず時間を置くと
ガッツゲージ(画面中央下のオレンジの円)が溜まり、得点の高いシュートを打てる。
よく狙って撃っていれば大体勝手にこのシュートになっている。
タッチペンの連打では威力が極めて弱いシュートになりやすいので注意。
チャージショット タッチペンを押し当てたままにしているとオーラを纏い、
強力なチャージショットを放てる。得点はガッツシュートの3倍とかなり強力。
ただし溜めすぎると暴発して動きが止まり、大きな隙になるので注意。
暴発するくらいなら適当なところに放つ。あまり動かない的に対して使って行く
ガッツ回復速度が速い場合、
ガッツシュートをリズム良く連発した方がダメージを稼げる場合もある。
ガード/ブロック L1ボタンを押すと一瞬だけシールドを出し、敵の攻撃を弾く事ができる。
一度使うとしばらく使えなくなるため、ここぞという時に使う。

シュートの種類と戦略

シュートの種類は全部で5種類。
ポケモン毎に決まっており、単発タイプと連射タイプとでは特徴が大きく異なっている。
玉の種類はサンドバック画面の上部、名前の右側のアイコンでも確認できる。

【単発型】白黒,水色,橙色,緑色の玉
1発1発撃つため直感的で扱いやすい。威力が高いが、
その分1発のガッツ消費が高めで連射しにくい。しっかりと狙って撃つ必要がある。

【連射型】黄色の玉
タッチ連打または押しっぱなしで玉が連続で高速発射されるタイプ。
1発の威力がかなり低いため、どんどん連射して白い枠を消していき、
不動のオレンジの枠が出たらチャージショットを当てて一気に得点を稼ぐパターン。
他の球とまったく異なった攻め方になるため慣れが必要。

特徴
黒白 威力や玉の大きさ・速度等、とにかく平均的。
単発型の中では連射速度が短めで扱いやすい
水色 玉は小さいものの玉の速度が早いのが特徴。消費ガッツは多め。
橙色 玉が大きいが威力は低め。その他は普通。白黒と同様、扱いやすい玉。
緑色 玉は少し大きめ、速度は遅くガッツ消費量も大きいが、1発の威力が高い。
黄色 連射型。1発の威力は最も低いが、とにかく撃ちまくって数を稼ぐ。

シュートの威力や移動速度などについて

ミニゲーム中のポケモンの操作性やシュートの威力等は
溜まっている努力値が影響しており、努力値が溜まるにつれてどんどん攻略が楽になっていく仕様。

項目 効果
HP 敵の攻撃を受けた際に得点を奪われにくくなる。
シュートが大きくなる。
こうげき・とくこう シュートが強くなる(ゴール時の得点増加)
ぼうぎょ・とくぼう ブロック時間が伸びる。
ガッツが溜まりやすくなる。
(単発撃ちの効率アップ。チャージメインの場合は恩恵は小さい)
すばやさ シュートの速度(弾速)が上がる。
速く移動できるようになる(操作性の向上、回避しやすくなる)

ポケモン自体の能力(緑のグラフ/種族値)の高さも影響するが、努力値の影響力に比べると軽微。
初回攻略時や裏スパトレ攻略用のポケモン等は気に掛けてもいいのかもしれない。
その際は[こうげき][とくこう][すばやさ]を重点的に上げるのがお勧め。

スパトレを攻略するために努力値を稼いでるわけではないので、
基本的には自分の上げたい能力の努力値だけを無心で上げていく。

↑一番上へ戻る記事の一番下へ

初回攻略メモ

最初はLv1しか挑戦できないが、6種全てクリアすると次のLvが解放されるので、
どうでも良いポケモン(秘伝要員)等でさっさと攻略してしまうと良い。
超序盤の場合はサンドバッグもどんどん使って努力値を上げ、 性能を上げてやればOK。

上げる能力は万遍なくでも構わないが、
[こうげき][とくこう][すばやさ]を優先的に上げると攻略しやすい。

短時間でクリアすると勲章が貰えるが特別な効果も無さそうなので気にせず。
回収するにしても十分に努力値が溜まってから行えば余裕。

超序盤のホルビーで全解放&攻略した際の様子

秘伝技要員として捕まておいた[ホルビーLv6]、[努力値0]でスタート。

努力値0から最大まで溜めたスパトレ画像
画像左が努力値0の状態、右が努力値MAX。MAXになると[これ以上はあげられない]と出る。

ポケモンバトル用ではなく、あくまでスパトレ解放用のポケモンと割り切って鍛える
ただ初見でよくわからず、攻撃寄りで万遍なく能力値を上げて行った。
努力値が溜まっていくほどスパトレ内での性能が良くなるため、サンドバックもガンガン使用。

玉の種類は単発型の白黒。序盤は溜めてから放っていたが、ガッツ回復速度が上がってきた終盤は
溜めて撃つよりもリズミカルに連発した方が高効率でダメージを稼げる事に気づき、
チャージショットを使わず攻略。トントン連打しながら大雑把に的を追えるのも強み。
弾速が遅く、連射性に欠ける緑玉の場合はチャージショットメイン推奨

そのまま特に苦労する事もなく、後述の裏トレーニングも含め余裕を持って制覇する事ができ、
同時に短時間クリアで貰える[勲章]も全30ステージ分獲得。

[努力値を溜める・鍛える]が目的のため、
どのポケモンでもクリアできるような難易度にはなっていると思う。
ただし連射型(黄玉)は癖が強いため、攻略用のポケモンは単発型をおすすめする。

↑一番上へ戻る記事の一番下へ

裏スーパートレーニング攻略

努力値が最大(510)になっているポケモンだけが挑戦できるちょっと難しい特別コース。
こちらも最初は1つしか解放されていないが、クリアする事で順に解放されていく。

努力値が入らない代わりに、入手方法が限られる貴重な[進化の石]等のアイテムが入手できる。
短時間でクリアするほどレアな報酬の入手率がアップする模様。

ステージ概要と報酬一覧表

いくら早くクリアしても入手できるかは[確率=運]。
ほのお,みず,リーフの石は店買い可能。その他は入手手段が限られ、中でも光・闇の石は貴重

Lv ステージ名 特徴 報酬(サンドバッグは省略)
4 一難去ってまた一難!? 初の連続バトル。
アマルルガバルーン:1800
ガチゴラスバルーン:1800
1体目撃破後、+30秒延長
たいりょくのハネ/きんりょくのハネ
ていこうのハネ/ちりょくのハネ
せいしんのハネ/しゅんぱつのハネ
きれいなハネ/おいしい水
5 一等賞品 リーフのいし! フシギバナバルーン:4000
妨害バルーン有り
レア:リーフのいし
その他:かたいいし,ほしのすな,サイコソーダ
5 一等賞品 ほのおのいし! リザードンバルーン:4000 レア:ほのおのいし
その他:かたいいし、ほしのすな、サイコソーダ
5 一等賞品 みずのいし! カメックスバルーン:4000 レア:みずのいし
その他:かたいいし、ほしのすな、サイコソーダ
5 逃げるゴールを追え! マッギョバルーン:4800 レア:かみなりのいし
その他:かたいいし、ほしのすな、サイコソーダ
6 反撃の後半戦! ギルガルドバルーン:4800
2400点超えから攻撃激化
レア:やみのいし
その他:かたいいし、ほしのすな、サイコソーダ
6 速攻の前半戦! ロズレイドバルーン:4800
2400点を超えで沈静化
レア:ひかりのいし
その他:かたいいし、ほしのすな、サイコソーダ
7 縦横無尽ロングシュート! エルレイドバルーン:5600 レア:めざめいし
その他:かたいいし、サイコソーダ
7 逆襲のコフキムシ! コフキムシバルーン:1200
コフーライバルーン:2400
ビビヨンバルーン:3600
撃破毎に+30秒延長
レア:ポイントアップ
その他:きんりょくのハネ/ちりょくのハネ
しゅんぱつのハネ
7 弾幕弾幕ビットバルーン! ダイノーズバルーン:7200 レア:ポイントアップ
その他:ミックスオレ
たいりょくのハネ/ていこうのハネ/
せいしんのハネ
7 サドンデス サザンドラ モノズバルーン:1600
ジヘッドバルーン:2400
サザンドラバルーン:4800
撃破毎に+30秒
一発攻撃を受けると持ち点0に
レア:たいようのいし、つきのいし、
ポイントアップ

その他:ミックスオレ、ほしのすな
8 最強決定!Xバージョン
(オメガルビー)
ヨーギラスバルーン:1600
サナギラスバルーン:2400
バンギラスバルーン:3200
メガバンギラスバルーン:5600
撃破毎に+30秒延長
レア:ほのおのいし、みずのいし
リーフのいし、かみなりのいし
ポイントアップ、ポイントマックス

その他:モーモーミルク
8 最強決定!Yバージョン
(アルファサファイア)
ココドラバルーン:1600
コドラバルーン:2400
ボスゴドラバルーン:3200
メガボスゴドラバルーン:5600
最終戦らしくバルーンやバリア等
一通りの攻撃をしてくる
撃破毎に+30秒
レア:ほのおのいし、みずのいし
リーフのいし、かみなりのいし
ポイントアップ、ポイントマックス

その他:モーモーミルク

全てのトレーニングで勲章を取ると?

表・裏トレーニング全30ステージで勲章を取ると[超パーフェクトポケモン]に!
さらに「しゅぎょうリボンしゅぎょうリボン」を貰う事ができる。
いずれも特別な効果は無い。

▼リボンの入手場所(勲章を30個入手したポケモンを先頭に置く)

【ORAS】ムロタウン:南西の空手王から貰う

【XY】ミアレシティノースサイドストリート:カフェ・アルティメット内の女性

■関連

全リボン一覧と入手方法(やり込みの証)

↑一番上へ戻る

ベーストレーニング

スパトレでサンドバッグを叩く画像 こちらはスーパートレーニング終了時などに手に入る[サンドバッグ]を叩いて能力を伸ばしていく方法。手軽。

画面右下のサンドバッグマークから種類を選択してセット後、
一定数叩くことで必殺技が出てトレーニング完了(効果発動)。

放置していても約1分に1回程度の頻度でポケモンが勝手に叩くが、
タッチペンで自分で叩けばかなり早く効果を発動できる。

サンドバッグの入手方法

スパトレでサンドバッグを叩く画像 1、スーパートレーニングをクリアすれば確実に手に入る。
主に努力値が加算されるタイプのサンドバッグが手に入り、
クリア時間が短い程効果の高いものが手に入りやすいように感じる。

2、なんの効果も無いただの[サンドバッグ]を叩いていると、
たまに上から別のサンドバッグが出てきて入手できる事がある。
努力値加算の他に、[努力値のリセット]や[なつき度上昇]など、
この方法でしか入手できない特殊なサンドバッグもある。

▼最大所持数は12個。どんどん使うか捨てるべき▼
すぐにいっぱいになり新しいバッグを入手できなくなってしまう。(タッチ連打しても出現しない等)
効果の薄い[S]バッグや不要なバッグは、捨てるか適当なポケモンに使う等して空きを作っておく。

サンドバッグの効果と種類

・サンドバッグ毎に効果を得るまでに必要な叩く回数が決まっている。
・ポケモンが休憩→起こすと[やる気状態]になり、効果発動のために必要な叩く回数が半分で済む。

種類 効果 叩く回数 入手方法※
HPバッグS/M/L HPの基礎ポイントが+1/+4/+12 10/25/50回 ・HPを鍛えるスパトレ終了時
・裏スパトレ終了時
・サンドバッグ叩き
こうげきバッグS/M/L こうげきの基礎ポイントが+1/+4/+12 10/25/50回 ・こうげきを鍛えるスパトレ終了時
・裏スパトレ終了時
・サンドバッグ叩き
ぼうぎょバッグS/M/L ぼうぎょの基礎ポイントが+1/+4/+12 10/25/50回 ・ぼうぎょを鍛えるスパトレ終了時
・裏スパトレ終了時
・サンドバッグ叩き
とくこうバッグS/M/L とくこうの基礎ポイントが+1/+4/+12 10/25/50回 ・とくこうを鍛えるスパトレ
・裏スパトレ終了時
・サンドバッグ叩き
とくぼうバッグS/M/L とくぼうの基礎ポイントが+1/+4/+12 10/25/50回 ・とくぼうを鍛えるスパトレ
・裏スパトレ終了時
・サンドバッグ叩き
すばやさバッグS/M/L すばやさの基礎ポイントが+1/+4/+12 10/25/50回 ・すばやさを鍛えるスパトレ
・裏スパトレ終了時
・サンドバッグ叩き
ダブルUPバッグ 次のスパトレで努力値が2倍入る 10回 ・スパトレ終了後
・サンドバッグ叩き
パワーUPバッグ 次のスパトレでシュートの威力アップ 10回 ・スパトレ終了後
・サンドバッグ叩き
ガードUPバッグ 次のスパトレで
相手に奪われるスコアが減る
10回 サンドバッグ叩き
サイズUPバッグ 次のスパトレでボールが大きくなる 10回 サンドバッグ叩き
ムーブUPバッグ 次のスパトレで移動速度アップ 10回 サンドバッグ叩き
フレア団バッグ※ やる気状態になる 5回 サンドバッグ叩き
リラックスバッグ ポケモンが少しなつく 250回 サンドバッグ叩き
まっさらバッグ 努力値/きそポイントを全て0にリセット 100~200回 サンドバッグ叩き

※フレア団バッグはバッジ2個目を入手すると出現するようになる。

↑一番上へ戻る

努力値リセットの方法

スパトレを始めてみたが既に努力値が気に入らないところに加算されている…
間違った努力値の振り方をしてしまった…最初からやり直したい!!
という人にも嬉しい努力値リセットシステム。

まっさらバッグを入手し、使うだけ

なんの効果もないサンドバッグを叩いているとたまに[まっさらバッグ]というものが手に入る。
これを使い、叩き続けて効果を発動させれば一気に全ての努力値が0に戻る。

まっさらバッグを入手した瞬間 画像は[まっさらバッグ]出現の瞬間。

ひたすら叩くしかなく、出現率も低めなので根気よく行う。
サンドバッグを12個持った状態だと新しいものが出現しなくなるので、その点だけには注意しておきたい。

このまっさらバッグは努力値の確認等にも使える(後述)ため、
もし出現したら残しておく事をおすすめする。

努力値の確認にも応用可能

スパトレでサンドバッグを叩く画像 まっさらバッグの効果が発動すると、
それまで溜まっていた努力値が表示された後に消える。

セーブした後に使用して現在値を確認し、
ロードして再開という方法も使える。

努力値のリセットと確認にも使える
[まっさらバッグ]は一つは手元に置いておきたいところ。

表示された数値はすぐに消えてしまうため、じっくり確認したい時は3DSの[HOME]ボタンを押し、上部の[鉛筆マーク/ゲームメモ]を起動、適当なメモをタッチした後、右下の3DS画面切り替えマークをタッチすれば静止した3DSの画面が拡大表示されるのを利用すると良い。

↑一番上へ戻る

努力値稼ぎの効率としてどうなのか

結論から言うと、
全体技で敵を一掃できるならば[群れバトル]を利用した方が効率が良い。

[ポケルス]+[パワー系道具]が揃っていれば1戦で+50~60も稼げてしまう。
[きょうせいギプス]を持つだけでも[+10~20]

何も持っていない状態で[+5~10]…スパトレはこの辺りより少し良いくらいの効率。

[あまいかおり]を持つポケモンで群れバトルを発生させ、
全体技で敵を一掃。
群れバトルの効率の良さは道具等が整ってくる程圧倒的に。

ただし、全体技で敵を一掃できないと著しく効率が落ちるので注意。
ちまちま倒しているようではスパトレの方が効率が良くなってしまう。

具体的な稼ぎ方や倒すポケモン、ポケルス・パワー〇〇等については
以下の記事で詳しく書いています。

オメガルビー・アルファサファイアの努力値稼ぎ

XYの努力値稼ぎの方法と場所まとめ

スパトレはどんな人にお勧めなのか

やはり「努力値育成入門」の色が強い。

  • 努力値などがいまいちわからないが、強くしたい
  • まだ序盤・中盤で群れを呼び出したり、一掃できるポケモンが居ない
  • クリア前から主力ポケモンに努力値をしっかり振りたい
  • むしろスパトレ自体が楽しい!!

上記のような人にはスパトレがお勧め。
初めて努力値に触れる人にとっても、+〇〇と加算された量が表示されるのは安心できる。
努力値からは離れてしまうが[進化の石]集めのためにも利用価値有り。

既に「努力値」を熟知しており、毎作稼ぎ作業を行ってきたプレイヤーは、
努力値の確認などで下画面にスパトレを表示させるくらいの利用法になるかと。
大きく群れバトルで稼いだ後、残りの[6]振り等微調整にスパトレを使う人も多い。

↑一番上へ戻る


オメガルビー・アルファサファイア攻略TOPへ

■関連
XYの努力値稼ぎの方法と場所まとめ

オメガルビー(ORAS)の努力値稼ぎ

ポケモンBW1と2の努力値稼ぎ場所まとめはこちら(別窓)

  • 拍手 参考になった!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてブしとく
このページのURL

ポケモンXY の人気・おすすめ記事

矢印 ポケモンXY攻略TOPへ

今売れてるゲームなど
最近更新された記事
矢印 ポケモンXY攻略TOPへ

ページの1番上へ戻る