トロフィー攻略DE.com > ポケモンORAS >

さかさバトル攻略・おすすめポケモン等(ORAS版)

さかさバトル攻略・おすすめポケモン等(ORAS版)

アメモース

キンセツシティで1日1回挑戦できる相性逆転の「さかさバトル」攻略法。
報酬アイテム、さかさバトル用の相性表、評価稼ぎ用おすすめポケモン等
なかなか入手できない進化の石・ふしぎなアメなどが手に入る貴重な手段なので要チェック!
XYと仕様・報酬が同じなため、XYの攻略記事から流用

▼目次

  1. さかさバトルとは?
  2. ルール詳細
  3. 貰えるアイテムと評価システム
  4. さかさバトル攻略法、おすすめポケモンまとめ
    1. 基本型:[みねうち/やつあたり]+[ハロウィン]
    2. ORASで評価稼ぎ用パンプジンを用意するには
    3. なまけアイアント活用法
  5. さかさバトル相性表
スポンサードリンク

さかさバトルとは?

ポケモンXYで初登場となった「相性が反転したシングルバトル」。
例えば草タイプの技で炎タイプのポケモンを攻撃した場合、通常時ではダメージが半分となるところ、さかさバトルでは2倍となる。

ORASではキンセツシティ東のお店[バトルサービス さかさ]で1日1回挑戦する事ができ、
戦闘に勝利する事で進化の石やふしぎなアメなどが貰える。

公式大会でもレーティングバトルシーズン4:スペシャル(2014年5月13日~)にて正式採用。

ルール詳細

  • 通常のタイプ相性が反転。[効果抜群]だったものが[いまひとつ]になり、[いまひとつ・無効]だったものが[効果抜群]となる。ただし特性の効果はそのままなため、[もらいび][そうしょく][ちょすい][ひらいしん][ふしぎなまもり]等のタイプ無効系の特性には注意
  • 1日1回挑戦可能。シングルバトル。レベルや使用ポケモンに制限は無し。相手のポケモンはランダムで3匹、殿堂入り前はLv20、殿堂入り後はLv55
  • 対戦前にレポートを書いておけば、リセットで出してくるポケモンを変える事も可能
  • [相手の弱点を突く]ことで”評価”が上がり、評価に応じて貴重な道具が貰える

↑こちらのポケモンに制限が無いため勝つだけなら簡単なのだが、強すぎるポケモンだと評価を稼ぐ前に相手を倒してしまい、高評価を得るのが難しい。比較的安定した評価の稼ぎ方は後述。

XYと比較すると

  • 相手の最大レベルが65→55にダウン
  • 登場ポケモンが能力値の低い進化前ポケモンばかりになった

XY当時よりも弱いポケモンが使われるようになったため、
きつい攻撃を受ける事が減り、評価を稼ぎやすくなったと言える。

XYのさかさバトル攻略記事

貰えるアイテムと評価システム

  • [効果抜群]な攻撃を当てる…評価+1
  • [いまいち・無効]な攻撃を当てる…評価-1
  • 自分のポケモンを1匹も[ひんし]状態にせず勝利…貰えるアイテムが3つになる(通常1つ)

※下表の赤字は入手機会が少ない貴重なアイテム。
進化の石を狙う場合は対戦直前にレポートを書いておき、欲しいアイテムが貰えなかった場合はリセットしてやり直そう。

評価 コメント 貰えるアイテム
0 ナイスです!
ですがさかさバトルに~…
オレンのみ
1~3 ナイスですね~!
さかさバトルをなかなか
ご理解いただけてますね!
オボンのみ
4~6 ナイスですね~!
さかさバトルにかなりの
ご理解をいただけてますね!
いずれかの半減系きのみから1種
(オッカのみ、イトケのみ、ソクノのみ、
リンドのみ、ヤチェのみ、ヨプのみ、ビアーのみ、
シュカのみ、バコウのみ、ウタンのみ、タンガのみ、
ヨロギのみ、カシブのみ、ハバンのみ、ナモのみ、
リリバのみ、ホズのみ)
7~9 う~エクセレント!
さかさバトルの魅力を
パーフェクトに
ご理解いただいてますね!
いずれかの進化の石から1種
(ほのおのいし、みずのいし、リーフのいし、
かみなりのいし、かわらずのいし、つきのいし、
たいようのいし、ひかりのいし、やみのいし、めざめいし
)
10以上 さすが!さすがです…!
貴方はさすがバトルの
ヘビーユーザーです!
ふしぎなアメ

▼アイテム入手の例
評価8、ひんし0体で戦闘終了→ひかりのいしを3つ貰えた!
評価6、ひんし1体で戦闘終了→シュカのみを1つ貰えた!

進化の石の数少ない入手手段

ORASでは炎・水・リーフの石ですら直接購入できず、
光,闇,目覚めの石も1日1回ランダム系や、裏スパトレ景品等に限られており貴重。
短時間でふしぎなアメが毎日最大3つ狙えるという点も嬉しい。

全アイテム入手方法一覧表

↑記事の一番上へ

さかさバトル攻略方法とおすすめポケモンまとめ

  • プレイヤー側のポケモンに制限は無いため高レベル/高種族値/高耐久のポケモン程楽
  • ノーマル・氷タイプは弱点が少なくさかさバトルにおいて有利。逆に岩や鋼タイプは不利。
  • 戦闘直前にレポート推奨。評価が稼ぎ難い相手ばかりの際等にリセットを。

以下2つが評価を稼ぎやすい攻略方法。
レベル100への育成は[ハピナス秘密基地]か[自動放置レベル上げ]等が楽。

  1. 基本型:[みねうち/やつあたり]+[ハロウィン]パンプジン
  2. なまけアイアント活用法ベロリンガ

Lv100or高耐久ポケモンで[みねうち][やつあたり]&[ハロウィン]

基本型。

Lv100や高耐久ポケモンに「みねうち(倒さずにHPを1残す)」または「やつあたり」※(なつき度最大で威力1)を覚えさせて評価を稼いでいく方法。
ノーマル技のため、岩・悪・鋼・霊タイプのポケモンが登場したら稼ぐチャンス。
あえて”威力の低い技“を覚えさせて評価を稼げる場面を増やしておくのもおすすめ。

ハロウィンを使えば相性を考える必要が無くなる

パンプジンパンプジンorバケッチャバケッチャの[ハロウィン(相手にゴーストタイプを付加)]を使えば
どんな相手にも
ノーマル技で効果抜群の回数を稼げるようになるため、
とても簡単に評価を稼いでいけるようになる。

戦い方の流れは後述

さかさバトル評価稼ぎ要員№1

パンプジン

【パンプジンLv100+タウリンたべのこし】
瀕死0でアイテム3つを狙う場合、ハロウィンを使った後に相手の攻撃を最低1度は耐える必要があるのでLv100推奨。元々物理防御、サイズが大きければHPも高いので結構耐えてくれる。[やつあたり][おんがえし]も覚えさせ、道具で回復しながら戦えばパンプジン1体だけで評価を稼ぎ続けることも。

高威力の弱点技「ノーマル,格闘,地面,水,草,電気」を放ってくるポケモンに対しては、
無理せず素直に主力ポケモンに交代してさっさと倒してしまった方が良い。

XY当時に比べると相手ポケモンのレベルが下がっており、
全体的に能力値が低めなポケモンが出るようになっているので耐えやすくなっている。

対戦の流れ(ハロウィンを使う場合)
  1. [パンプジン]で[ハロウィン]使用し相手にゴーストタイプ付与
  2. 控えのLv100/高耐久ポケモン等に交代
  3. 相手の攻撃を耐えながら目的の回数[みねうち]または[やつあたり]等を繰り返す。自身のHPが減ってきたら[すごいキズぐすり]等で回復。
  4. トドメや後続のポケモンは等倍の技で倒す! (相手の耐性に注意)

…瀕死0匹でアイテム3つを狙う場合はパンプジンが相手の攻撃を1度耐える必要がある。

パンプジン評価稼ぎ用パンプジンを用意するには(ORAS)

残念ながらパンプジンはORASでは出現せずXYから送るかGTS交換入手となる。
[さかさ相性が難しい][考えるのが面倒くさい…]という人にこそおすすめ。

▼入手・習得方法(赤字は必須)
パンプジン … XYでは進化前の[バケッチャ]が16番道路に出現。通信交換でパンプジンに。
技[ハロウィン] … Lv6/Lv23/Lv40/Lv63で習得
技[やつあたり] … 技マシン21:キナギタウン南西民家(なついていないポケモンを見せる)
技[おんがえし] … 技マシン27:キナギタウン大好きクラブ(よくなついたポケモンを見せる)
・技[シャドーボール] … 技マシン30:おくりび山4F
・持ち物[たべのこし] …タイドリップ号船倉(エピソードデルタクリア以降)

とりあえずハロウィン/やつあたり/おんがえしの3つがあれば1体で稼いでいける。
[ハロウィン]を当てた後、[やつあたり]で評価を稼ぎ、トドメに[おんがえし]。

[シャドーボール]は非接触での撃破用(相手の特性や道具対策)。
[たべのこし]も必須では無く、あれば回復アイテムが節約でき、稼ぎやすいというだけ。
入手のために本編攻略を急ぐ必要はない。

▼レベル100への育成・なつき度上げは以下も参考に。
>短時間のレベル上げは[ハピナス秘密基地]
>放置で楽々[自動放置レベル上げ・なつき度上げ]

ドーブルパンプジンの用意が難しい場合はドーブルを使うのも有り。
[キノコのほうし][ハロウィン][みねうち][ばくおんぱ]辺りを覚えさせればOK。
ただしパンプジンよりも耐久力に欠けるので注意。
さかさバトル攻略ドーブルスケッチ用秘密基地QRコードnew!

↑記事の一番上へ

さかさバトル稼ぎ用のおすすめ高耐久ポケモン

さかさバトルにおいて弱点が少ない高耐久ポケモン↓
低威力ノーマル技の[やつあたり]や、異常・体力回復用に[ねむる]等を覚えさせるのもお勧め。
全技マシン入手方法一覧表

下記のポケモンは”必須”というわけではなく、あくまで”評価を稼ぎやすい”ポケモン達。
こちらの表で相性を確認しながら戦うだけでも大分楽なので、意外と手持ちだけで十分だったりする。

ベロリンガ

【ベロリンガ+しんかのきせき】(XY限定)
弱点は[霊]のみ。高耐久はもちろん、[はたきおとす:相手の道具を無効化(悪/Lv13),かわらわり(格闘),かえんほうしゃ(炎),10万ボルト(雷)]等も使えるため、ベロリンガ1体だけでも評価を稼ぎやすい。

ヌケニン

【クレベース】(XY限定)
弱点は[氷]のみ。炎,格闘,鋼,岩半減、物理耐久が圧倒的。かみつく(悪/Lv1),いわくだき(格闘),じならし(地)等も使える。ノーマル技が弱点の相手は物理技を使ってくる場合が多いためクレベースは超安定。
ただし特防が低めなため、特殊技を使ってくる相手には注意。

補足】ベロリンガの出現場所(XY):チャンピヨンロード/しんかのきせきの入手場所(XY):シャラシティ:ポケモンセンター右の民家の研究員(コーストカロス図鑑の見つけた数が40以上)、クレベースの出現場所(XY):フロストケイブに出現するカチコールがLv37で進化

オメガルビー・アルファサファイアでは

マボロシの場所に出現する[ピンプクピンプク]を進化※1させた[ラッキーラッキー][ハピナスハピナス]、
同じくマボロシの場所の[ポリゴンポリゴン]を進化※2させた[ポリゴン2ポリゴン2]+[しんかのきせき]も高耐久&弱点が少なくお勧め。

※1ピンプクピンプクに[まんまる石]を持たせて朝・昼にレベルアップでラッキーラッキーに進化。
  ラッキーラッキーがよくなついた状態でレベルアップするとハピナスに進化。
※2ポリゴンポリゴンに[アップグレード]を持たせて通信交換で[ポリゴン2ポリゴン2]に進化。

まんまる石/アップグレード/しんかのきせきの入手法などはこちらで

checkポケパルレのなかよし度効果も要チェック!
ハート3つ以上でひんし状態になるダメージもHP1で耐える事がある
ハート4つ以上で敵の攻撃回避、状態異常をターン終了時に回復する事がある
メッセージ等が加わり戦闘テンポは若干悪くなるものの安定度はアップ!
ポケパルレ攻略:効率良くなかよし度を上げる方法

ベロリンガなまけアイアントでゆっくり着実に稼ぐ

夢・隠し特性:なまけのアイアントが用意できる場合の方法。
他の攻略法よりも時間が掛かるが、ほぼ全ての相手に対し安全確実に評価を稼ぐ事が可能。

▼稼ぎに必要なポケモン

  • 特性[なまけ]、技[仲間づくり(Lv47)]を覚えたアイアント(Lv100推奨/努力値はHP,特防)
  • 技[まもる]と[ハロウィン]を覚えたバケッチャorパンプジン
  • 技[まもる]と[みねうち]or[やつあたり]を覚えさせた撃破用の高レベルポケモン

用意が面倒でなければ[ドーブルLv100ドーブル]に技をまとめてしまうのもおすすめ。
構成例:[ハロウィン][みねうち][まもる]…残り1枠は撃破用に[ばくおんぱ]等。
→[ばくおんぱ]はバクオングの技思い出し後、
キンセツキッチンや再戦トレーナーのダブルバトルで出して味方の技をスケッチさせる。

QRコード(小)上記の技をドーブルにスケッチさせるための秘密基地QRコードもある。
さかさバトル攻略ドーブルスケッチ用秘密基地QRコードnew!

なまけアイアントの入手方法(XY限定)

以下はXYでの入手方法。ORASには出現しない。

隠れ特性のポケモンはたまに群れバトルに紛れている事がある。
18番道路の終の洞窟内で技[あまいかおり]を使い群れバトルを発生させ、偶数ターンに怠けているアイアントを捕まえればOK。

[あまいかおり]を覚えているポケモンを持っていない場合は、
19番道路に出現するウツドンが覚えているので捕まえると良い。

対戦の流れ
  1. アイアントの技[仲間づくり]で相手の特性を[なまけ]に。相手の攻撃を一度耐える
  2. アイアントを控えの[パンプジン]に交代。相手は怠けている。
  3. パンプジンの[まもる]使用。相手の攻撃を耐える
  4. パンプジンの[ハロウィン]を使用。相手は怠けている。
  5. パンプジンの[まもる]使用。相手の攻撃を耐える
  6. パンプジンを控えの[撃破用ポケモン]に交代。相手は怠けている。
  7. 撃破用ポケモンの[まもる]使用。相手の攻撃を耐える
  8. 撃破用ポケモンの[みねうち]or[やつあたり]。相手は怠けている
  9. …以降目的の評価分、手順[7][8]を繰り返す

アイアントが1発耐える必要があるため、LV100&HP・特防へ努力値を振っておくのが理想。
持ち物に[ひかりのこな]を持たせたり、時間があればポケパルレでなかよし度を4以上に上げておき、回避や耐えるのを期待してみたり。

↑記事の一番上へ

さかさバトル相性表

パンプジン&ハロウィンがあれば相性表すら確認する必要が無いのだが一応。

▽表の見方
」=効果は抜群だ!ダメージ2倍
「-」=ダメージ1倍
「▲」=効果はいまひとつのようだ:ダメージ半減(0.5倍)
複数のタイプを持つポケモンの場合、4倍~0.25倍のダメージ幅になる。

攻撃を受ける側のポケモンのタイプ(さかさ)
攻撃する側の技のタイプ 攻撃する側の技のタイプ
攻撃を受ける側のポケモンのタイプ(さかさ)

↑記事の一番上へ


ORASでもパンプジン+ハロウィンの攻略で十分な気もするが、今後も何かあれば追記予定。

■施設攻略関連記事

バトルハウス

スーパーひみつきち

コンテストライブ

  • 拍手 参考になった!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてブしとく
このページのURL

ポケモンORAS の人気・おすすめ記事

矢印 ポケモンORAS攻略TOPへ戻る


今売れてるゲームとか

ページの1番上へ戻る