トロフィー攻略DE.com > ポケモンORAS >

ヒンバスが100%出現・釣れる場所とミロカロス進化方法

ヒンバスが100%出現・釣れる場所とミロカロス進化方法

タツベイ・ドラゴンクローの入手場所

図鑑埋めの補足記事。
ヒンバスの出現場所と、100%釣れる場所・条件と、ミロカロスへの進化方法詳細など。

サン・ムーンの釣りのレアスポット一覧はこちら

▼目次

  1. ヒンバスとミロカロスについて
  2. ヒンバスが100%釣れる場所・条件
  3. ミロカロスへの進化条件
    1. うつくしさを効率良く上げる方法
    2. 旧作通りの進化方法
スポンサードリンク

ヒンバスとミロカロス

ヒンバス→ →ミロカロス

ヒンバスは119番道路で低確率(約5%)で釣れるポケモン。
ヒンバスの[うつくしさ]を十分に高めてからレベルアップさせる事でミロカロスに進化する。

本来ヒンバスはなかなか釣れないのだが、
ORASでは100%確実に釣れる場所・条件が存在する。

釣竿の入手場所

ボロのつりざおボロのつりざお…ムロタウン:ジム東にいる釣り人に話しかけ[はい]と答える
いいつりざおいいつりざお…118番道路:キンセツシティから川を渡って東側にいる釣り人から貰う
すごいつりざおすごいつりざお…トクサネシティ:ジム東の民家にいる釣り人に[はい]と答える

一番上に戻る

ヒンバスが確実に釣れる場所と条件

▼119番道路:北の橋の下(昼間の時間帯)で確実に釣りあげることができる。
[サメハダー]でなみのりをしていると水上で釣りができないので注意。

ヒンバスが100%確実に釣れる場所

ボロ・いい・すごい釣竿どれでもOK。

北の橋の下へは、119番道路に[そらをとぶ]で降りた場所から下に向かい、
階段をいくつか降りた先の水辺から[なみのり]を使って行ける。

昼間の時間帯(午前4:00分~午後7時59分)であれば、
この橋の下で100%ヒンバスが釣れる。ヒンバスしか釣れない。

確実に連続で釣る事ができるため、
サーチ→接触するよりも早くサーチレベルを上げる事ができるのも魅力。色違いも狙いやすそうだ。

釣りで色違いを狙うには

連続して釣り上げると色違いの出現率がアップする。

▼釣りの成功率を上げる方法

  • 特性[きゅうばん]or[ねんちゃく]のポケモンを手持ちの先頭に置く
  • 朝(午前4時00分~10時59分)、夕方(午後6時00分~7時59分)に釣る
  • 岩に囲まれた狭い場所で釣る(ヒンバス確定場所では不可能)

[特性:きゅうばんorねんちゃく]を先頭に置くと釣りの成功率がアップするという隠し効果がある。

特性 該当ポケモン
きゅうばん オクタンオクタン/リリーラリリーラ/ユレイドルユレイドル/マーイーカマーイーカ/カラマネロカラマネロ
ねんちゃく ベトベターベトベター/ベトベトンベトベトン/ゴクリンゴクリン/マルノームマルノーム/
カラナクシカラナクシ/トリトドントリトドン/ヤブクロンヤブクロン/アギルダーアギルダー

↑ORASで入手しやすいのは炎の抜け道で出現する[ベトベター(オメガルビーは出現率低め)]、
110番道路に出現する[ゴクリン] 等。
別の特性の場合があるため、何匹か捕獲するかサーチで確認してから捕まえると確実。

関連
サーチの連鎖で隠し特性・色違いを出す方法

一番上に戻る

ミロカロスへの進化方法・うつくしさの上げ方

ヒンバス→ →ミロカロス色違いヒンバス→→色違いミロカロス

進化条件:ヒンバスの[うつくしさ]を十分に上げた状態でレベルアップさせる。

[うつくしさ]はカイナシティでルチアから貰える[ポロックキットポロックキット(大切なもの)]を使い、
青色のきのみを使って作る[あおいろポロック]を与える事で上げる事ができる。
または4色バラバラのきのみで作る事ができる[にじいろポロック]でもうつくしさを上げられる。
全きのみ入手法・色・すごいポロック発生率

きのみは各地のフカフカの土、123番道路のきのみ畑で増やせるので
本編攻略途中からでもどんどん植えておこう。1日1回きのみをくれる人も多いので要チェック。

一番上に戻る

うつくしさを効率良く上げる方法

ポロックの作り方

[うつくしさ]は青色ポロックと虹色ポロックで上がるため、この2種をどんどん作っていく。
レアなきのみを材料にすると効果が高い[すごいポロック]ができる事があり、
[すごいポロック]でうつくしさを上げていくと格段に少ない量で進化条件を満たせるのでお勧め。

ミロカロスへの進化に必要なうつくしさの目安

すごいにじいろポロックあおいろポロック…22個分

すごいにじいろポロックすごいあおいろポロック…11個分

すごいにじいろポロックすごいにじいろポロック…11個分

進化だけが目的であればMAXにする必要は無い

ちなみに[すごいにじいろポロック]が16個あれば全項目がマックスになる。

これらのパラメータ[かっこよさ][うつくしさ][かわいさ][かしこさ][たくましさ]は戦闘にはまったく関係無く、[コンテストライブ]での評価に影響するだけのものとなっている。
コンテスト攻略ページはこちら

▼すごいポロックの作り方

  1. レポートを書いてセーブ
  2. 手持ちの適当なきのみ(できればレア度の高い)青色または4色使ってポロック作成
  3. すごいポロックができなければリセット(L+R+START)
  4. 1~3の繰り返しですごいポロックを集める

きのみを4つ使えば4つポロックができ、
レア度が最も低いきのみで4分の1くらいの確率ですごいポロックになるため、
そこまで苦労することなく必要数集まるはず。

与えられるポロックの数に上限は無いため、
できあがったあおいろorにじいろポロックをどんどん与えていって問題は無い。気楽にどうぞ。

全きのみ入手法・色・すごいポロック発生率

旧作通りの進化方法でも可

[きれいなウロコきれいなウロコ]をヒンバスに持たせて通信交換する事でもミロカロスに進化する。

ただし[きれいなウロコきれいなウロコ]はORASでは入手できないアイテムになっているため、
XYまたはPGLのバルーンポッピングLv1で入手したものをORASに送る必要がある。

XYの全アイテム入手方法はこちら

一番上に戻る


■関連

全きのみ入手法・色・すごいポロック発生率

コンテスト攻略まとめ

全ポケモン出現場所一覧表 (ホウエン)

追加出現する全国図鑑ポケモン一覧

  • 拍手 参考になった!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてブしとく
このページのURL

ポケモンORAS の人気・おすすめ記事

矢印 ポケモンORAS攻略TOPへ戻る


今売れてるゲームとか

ページの1番上へ戻る