トロフィー攻略DE.com > 真三國無双6猛将伝 > プレイ日記 >

真三国無双6猛将伝:プレイ日記6:今更「西平関の戦い」の魅力に気付いた。

真三国無双6猛将伝:プレイ日記6:今更「西平関の戦い」の魅力に気付いた。

ひたすら関羽千里行⇒五丈原の戦い2P法での将軍位集めも
やっと全武将で終了。

無事「金三国制覇」のトロフィーをゲット。
残すは「親愛」集めのみ。2P法での将軍位上げで
今更ながらすごく楽な場所に気づいたので追記・・・。

スポンサードリンク

将軍位集め作業について

全65武将の将軍位集めは根気がいるのだが、
第3階級までは関羽千里行、以降は五丈原の戦いで稼いでいれば
比較的早くこなせる。それでも時間はかかるのだが・・・

管理人の場合最近連射機を買ったので、
1P側連射機、2P側を通常コントローラーで使用。

1P側は△連射放置。
第1武器は笛よりも「飛翔剣」の方がダメージを受ける確率が低かったかも。
難易度修羅までは通用する。

2P側は呂布。呂布で条件を全てこなしていく。

難易度修羅までは1P△連射放置でなんとかなるのだが、
究極になるとダメージを受けてしまうので避難が必要になってくる。

ここから本題

西平関の戦いがうまい

将軍位稼ぎ後半になって気づいたのだが、
2P法を使っている場合に限るのだが、シナリオ難易度条件が「★☆☆☆☆」以下の場合、
「五丈原の戦い」よりも「西平関の戦い」の戦いの方が向いているようだ。

理由は、
初期位置で放置したままでも攻められる心配がほとんど無い。という事。

橋が完成して馬超が突っ込んでくるとまずいのだが、
2P側が育っていればその前に条件を達成し、敵総大将を倒すことができる。

いちいち1P側を安全な場所まで避難させる必要がなくなるのだ。

第8階級で「★☆☆☆☆」以下が条件となっている武将は51人くらい・・・

・・・

・・・

・・・51!?

・・・

・・・

ほとんどじゃないか!

・・・

・・・

難易度究極になると△連射放置でも敵の攻撃を受けきれないからと、
せっせと五丈原の戦い・蜀で1P側を避難させてた自分が健気過ぎるwwww

別に第8じゃなくても、難しい、修羅の階級でもこのステージを使えば2P法が楽。

・・・

・・・

・・・

わりと精神的ダメージがでかい件。

・・・

・・・

というわけで、
2P法で頑張ってる人は「西平関の戦い」も利用してやってみると良いと思う。

・・・こんだけやって気づいて無かったのは自分くらいだと思うがorz
各攻略記事も「西平関の戦い」を勧めるように修正しておかなければ。

▼合わせて見ておきたい記事

将軍位上げのおすすめステージ
2P法、オンライン協力プレイ
連射機・連射パッドを買ってみた/レビュー

プラチナ真三国無双6猛将伝のトロフィー攻略、まとめ

このページの関連情報

ホリパッド3PRO(管理人が使ってる連射機)

  • 拍手 参考になった!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてブしとく
このページのURL

プレイ日記 の人気・おすすめ記事

このカテゴリにはこの記事しかないか、現在人気記事を集計中です。

矢印 プレイ日記攻略TOPへ戻る

ブログ内検索
今売れてるゲームとか

ページの1番上へ戻る