トロフィー攻略DE.com > 雑記・ニュース >

FF13-2の既出情報とPV動画まとめ

FF13-2の既出情報とPV動画まとめ

ファイナルファンタジーXIII-2
ファイナルファンタジーXIII-2

12月15日発売のFF13-2。FF13はクリア、トロフィーもコンプ済み。
売れてた割に、オンライン上で見るのは未クリアの人ばかり・・
その気持ち・・・とってもよくわかる!

12月22日には無双オロチ2が発売となるし年末はゲームに困る事がなさそうだ。
とりあえずこれまでの情報とPV動画をまとめてみた。

スポンサードリンク

FF13-2のこれまでの情報

動画は下の方で紹介。

情報元:FINAL FANTASY XIII-2 – FF13-2スレッド – 29

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/10/06(木) 19:15:52.52 ID:SJjVw88B0
■ストーリー
・FF13-2ではプレイヤードリブンを重視
・リンゼとパルスのほかに死の世界の女神“エトロ”を主軸に置いている
・Xbox360版の特典小冊子で描かれた後日談から物語が始まる
・ライトニングとセラが並んでいる場所(キービジュアル)は
物語でかなり重要になりライトニングが居た場所と繋がりがある
・FF13のエンディング後のグラン=パルスから物語が動き出す
・FF13でエンディングに向かう裏で起きていた出来事が判明
・今回の物語は前作のED後から3年後
・ネオボーダムに落ちた隕石の衝突が物語の発端
・FF13よりもダークでミステリーの雰囲気を強めた物語 一筋縄では解けない物語
・ポップな路線のFF10-2とは異なり、シリアス路線
・コンセプトは「再生への祈り」、世界が復興していく様子がシリアスに描かれる
・コクーン文明が終焉を迎えその後の復興を描き明るい未来と言うよりは苦難に満ちた設定
・前作で登場しなかった「可視世界」「不可視世界」を一つの舞台として見せる事になる。
・ライトニングの盾とセラの服にある紋様は同じ物だが、何故同じなのかはストーリー内にて明かされる
・隠されたエンディングに到達できるフラグメントは1章から複数用意
・ストーリーのボリュームは前作並か若干短め。ボリューム満点で現時点では計測不能

■ゲームシステム
・「ヒストリアクロス」は、タイムトラベルの為にコンパスのように
機能する新しいゲームプレイシステムゲートが開けば
プレイヤーの好きな時に未来・過去に行くことが出来る
・全ての地域に自由に行き来でき、単純な探索だけではなく
「ヒストリアクロス」によるマルチレイヤー的な探索も行える
・「ヒストリアクロス」の選択によって、複数の異なるルートに分岐する。
・分岐したルートを回って、各地域のサイドミッション行った時間を戻して回る、などを試す事も可能
・やりがいのある探索を全て行うことで、それぞれのルートに隠されている
マルチエンディングにつながる秘密が見つかる
・訪れる各地域で時間を戻してプレイが出来る、キャラのレベルと装備は持ち越される
・前作では大平原でのみにあったミッションが物語の最初から登場
・移動シーンではジャンプが任意で可能
・天候の変化があり、雨の場合は画面に雨粒がつくという細かさ
・街やその他では探索が可能でさらにNCPには何を言って欲しいか選択することができる。
・NPCとの会話が任意で可能に(会話可能なNPCは頭上にアイコンが表示)
・NPCとの会話(フルボイス)やアイテムの購入が可能
・全てのNPCとの会話が可能(前作同様、近づくと自動で会話)
・重要なNPC(頭上にTALKアイコンが表示)とは手動で会話
・NPCはAIで自律的な行動を行う(生活感が向上)
・探索要素の観点から宝箱は近づかないと表示されない
・探索要素があり、自由度は前作(FF13)よりも高い
・成長システムはクリスタリウムを継承
・イベントはリアルタイムが殆どで、イベント中はカメラを動かすことが可能
・ナビマップは方角の固定が可能でオートセーブ対応
・FF13の仲間はタイムトラベルによって現れるので、その状況と外見は様々である
・一度終わったゲームのレベルを引き継いで最初から強くてニューゲームから始められる
・リプレイ(強くてニューゲーム)をする時は、幾つかの刺激的で使い勝手の良いシステムを入れている
・FF13のセーブデータを持っておくと良いことがあり、DLCも配信予定

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/10/06(木) 19:16:12.42 ID:SJjVw88B0

■キャラクター、仲間
・ライトニング
FF13-2でも重要なキャラクターで操作することもある
鎧姿だが、FF10-2のようにイメージが大きく変化することはない

・ライトニングと対峙する長髪の謎の男
長髪で黒い服を着た謎の男はライトニングだけでなくノエルとも関連性がある

・ノエル・クライス(Noel Kreiss)
本作の主人公でセラが夢の中で見たという謎の青年。ライトニングの妹セラの前に現れた
独特の双剣を操る。(組み合わせると槍にも変化する)
明るく素直な性格で、スノウほど熱くもなく押し付けがましい感じではない
異なる世界より来た為、コクーンに関する知識は皆無
ファングの民族衣装と似ているがグラン=パルスという共通項というだけで直接的な関係はない
ノエル自身、みんなが生きていける未来を願っている

・セラ
セラもノエルと同様本作の主人公
モンスターに襲われていたところをノエルに助けられ、彼と2人でライトニングを探す旅に出る
剣や弓を使う(モーグリが弓に変化する)

・仲間モンスター
モンスターをパーティに入れて戦闘に参加させることができ
捕えることが出来るモンスターは150種類以上、モンスターも成長する。
モンスターを仲間にする方法はある条件を満たした状態でモンスターを倒すと一定の確率で発生。
・モンスターの成長システムはプレイヤーキャラとは異なる
・モンスターのロールは種類ごとに固定 行動のカスタマイズは不可能
・FERAL LINK(仮称)で仲間モンスターが敵にダメージを与えると
ゲージが溜まり、MAXで固有技が発動

・サッズやノラのメンバーも再登場するが
前作で死んだサブキャラクターや敵は登場することはない

・モーグリ

・チョコボ
FF13-2には数多くのチョコボがいて、それに乗ることが出来る。
チョコボに乗る時は馬に乗る感覚に似ていて、爽快で良い感じ

■街、フィールド、ダンジョン
・オープンワールドではない
・街は増えていていろいろな街や村が登場
・コクーンはクリスタルの柱に支えられているがファルシの力を失っているため

■ミニゲーム
ミニゲーム・TEMPORAL AIFT(パズル要素のあるゲーム)や他にもいろいろなミニゲームを用意
維持が困難でコクーンに残る者とグランパルスに移住する者に分かれる
・街中も1本道ではなくそこを拠点にダンジョンを攻略するような場所になっている
・街の出口付近には結界のようなものがあり、それを超えるとモンスターが出現
・グランパルスに新しく開拓されたネオボーダムが登場
・コクーンやパルスが登場、パルスとコクーンはゲート繋がっており自由に行き来が可能
・ダンジョンにはパズル要素が大幅に追加
・一度訪れた場所は、あるシステムによって戻ることが可能
19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/10/06(木) 19:16:39.63 ID:SJjVw88B0 ■バトル、敵
・FF13のATBを更に進化させたバトルで難易度をコントロールするシステムを搭載
・戦術を変えるオプティマは「パラダイムシフト」に名称が変化、戦闘でGIL取得リザルト画面にギル欄あり
・ロールシステムやチェーン&ブレイクも継承
・3人パーティ制でノエル、セラ、モンスターのほかにもキャラクターが登場
・シンボルエンカウントは廃止されるが新システムであるモグクロックが登場
モンスターは突然マップに出現、触れるとバトルへ突入、モグクロックが出現し
攻撃を当てるとヘイスト状態、溜まりきってから戦闘に入るとペナルティが発生
(スロウ状態でバトル開始)
メーターがいっぱいになる前に逃げれば戦闘を離脱できる
・通常バトル、ボス戦ではシネマティックアクション、QTE(クイックタイムイベント)が発生
巨大なボスとのバトルで、一定のダメージを与えた際に発生する場合と
特定の仲間モンスターから起動(FERAL LINK)
・「ブラッドダメージ」という最大HPが減ってしまう新システムを導入
常にヒーラーを入れておけばなんとかなるというゲームバランスだったが、それを崩すために導入
・本作のバトルには召喚獣は登場せず、ライトニングのバトルに登場
・モンスターは、種類ごとにロールが決まっており固有の必殺技がある
・ネオ・ボーダムに現れた異形の者たちはコクーンにもグラン=パルスにも属さない新カテゴリーの敵
モンスターはフィールドに表示されない
・巨大な敵も複数いる
・イージーモード、ノーマルモードなど切り替えが常に可能

FF13-2のPV動画一覧

FF13ってそもそもどんな話よ?忘れちゃったよwって人向けの動画からまず。

FINAL FANTASY XIII-2 Lost Reports – Episode 1

↑パルスのファルシのルシがパージでコクーンが大分わかりやすくなっていますね!

FINAL FANTASY XIII-2 ティザートレーラ

あれ、傭兵のライトニングさんが神々しいですね。。どうしたんですか!?

FINAL FANTASY XIII-2 E3 2011 Trailer 日本語バージョン

ちょww・・・スノウは・・・?グーグル検索で「FF13-2 スノウ」で検索する人が多い意味を理解したw

FINAL FANTASY XIII-2 PAX Prime 2011 Trailer 日本語バージョン

ここまでスノウ登場せず。セラの彼氏のはずなんだけど・・・まさかの?モーグリキター!!━━(゚∀゚)━━!!

 

FINAL FANTASY XIII-2 TGS2011 Trailer_Xbox360ver.

http://youtu.be/2Yy6cqgRhd4

なぜかXbox Verだけ外部呼出し不可。youtubeで動画を見て下さいとな。

FINAL FANTASY XIII-2 TGS2011 Trailer_PS3 ver.

ん?パラレルワールド設定?スノウが来たけど・・・H×Hのウヴォーギン??どうしてこうなったw
ホープ君イケメンじゃないのさ。てっきりライトニングとくっつくのかと思ってたよ。

FF13-2の情報追加分

情報元:FINAL FANTASY XIII-2 – FF13-2スレッド – 29

642 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2011/10/11(火) 19:00:06.69 ID:340VU7Rw0

「ファイナルファンタジーXIII-2」最新インタビュー

・召喚レイド
モンスターを召喚して戦わせるシステム。

1.モンスターを倒し、クリスタル化する
一定確率でモンスターがクリスタル化する。モンスターによって確率は違う。
同じモンスターを複数仲間にする他、登場モンスターの多くを捕獲可能。
種類は150種以上。
 ↓
2.召喚レイドを設定する
三体までの組み合わせを決定しておく事が出来る。モンスターはロールが固定で
選んだパラダイムによって入れ替えられる。
 ↓
3.パラダイムを設定し、召喚する
ノエルとセラに加え、モンスターで戦闘するのが基本
モンスターによって攻撃方法が異なるので、戦い方が変わる。
 ↓
4.戦闘に
ロールが固定なのでモンスターもパラダイムによって入れ替わる。

・シンクロドライブゲージ
モンスターが戦闘に参加した時間に応じて溜まり、最大まで溜まると
必殺技が発動でき必殺技の際はQTEもあり、成功すると効果がアップ

・レアモンスターが登場する事もある
時代によっては同じ場所でも登場モンスターが変わる

・その他、サンレス水郷の紹介。ファルシが眠りについた事から季節毎に
変化を見せるようになり、巨大な「ヌシ」も住み着いている。
ヌシの背中に乗って移動する事も可能

鳥・セラと婚約していたスノウだが、そのまま結婚とはならない。
13-2では前作エンディングと食い違った展開が冒頭で描かれ
スノウはライトニングが死んだ物と思っている。セラだけが正確な記憶を持っていて
スノウにそれを訴えかける。スノウは死んだと思っているが
セラの言葉を信じてライトニングを探しに行く。
その数年後、旅の途中で再開するという流れに

鳥・前作から二年ほど二人で、グラン=パルスで活動しているが
その後スノウが一人でライトニングを捜す旅に。その一年あまり後にセラの
冒険が始まる

鳥・セラが前作プレイヤーと同じ視点に、ノエルが前作未プレイの人と同じ視点になる

鳥・カイアスは敵役で、ライトニングに匹敵するFFシリーズでも史上最強の敵として
登場する。バハムート・カオスを召喚で呼び出して戦う。
カイアスとバハムート・カオスの関係にもちょっとした秘密がある

鳥・カイアスの傍にいる少女、ユールはかなり重要なキャラで
ある理由からカイアスに付き添っている。ユールの情報はネタバレになってしまうので
実際プレイする時まで想像しておいて欲しい


タイムトラベル、モンスター捕獲、マルチエンド、強くてニューゲーム、前作からの引き継ぎ?
などなど、FF13よりもだいぶ自由度や遊び要素が増えたようですね。

それにしても、ノエルとセラが仲良さそう・・・
しかもスノウはライトニングが死んでると思ってるのに、
死んでないと訴えるセラを信じて探しに行っちゃうとか・・・

スノウが良い人すぎて泣ける

セラとの結婚はまだしていないとか・・・怖いよ・・・フラグ・・・?

この感じだと
少なくともFF13よりは面白くなりそうだ。

・・・
というわけでさっそくAmazonで予約した!
田舎に住んでる身としてはAmazon最強。
近所の店は競争も無いからほぼ定価売り。ぐぬぬ

ファイナルファンタジーXIII-2をAmazonで見てみる

前作未プレイ、未クリアの人はこれを機にクリアしちゃうのも良いかも。
今は廉価版が出てる他、アップデートで戦闘がかなり楽になったらしい。

アルティメットヒッツ ファイナルファンタジーXIII

FF13?2公式サイト
低速回線だと最初の読み込みに多少時間かかるかも。

  • 拍手 参考になった!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてブしとく
このページのURL

雑記・ニュース の人気・おすすめ記事

矢印 雑記・ニュースTOPへ

今売れてるゲームなど
固定ページ
矢印 雑記・ニュースTOPへ

ページの1番上へ戻る